Daily Archives: 12月 4, 2016

借地権の種類とは

借地権は、大きく分けて2つの権利があります。まず基本的な権利である『普通借地権』、そして『定期借地権』に分けられます。それらは本当に借地権においても覚えておく必要のある基本的な権利となります。どのように違うか…それはその『借り方』が異なっています。

参考・・・借地権とは-「借地権 無料相談ドットコム」がご説明いたします

普通借地権は、いわゆる『期限』は厳密に言えば定められているものの、その期間を超えて借り続けることが出来る権利です。いわば、『更新』を行うことによって、長期間にわたって借地権を行使することが出来るのです。また、『建物買取請求権』という権利も、通常の借地権では認められています。

それに対して、定期借地権では厳密な『期間』が定められており、その期間を越えて借り続けることは出来ません。こちらは普通借地権とはことなり、契約の更新がありませんから、その契約期間が満了した際には土地を返還する必要があります。それで、必然的に建物買取請求権もありません。

二つの基本となる借地権にはこのような点で相違があります。私達がそれを何らかの際に用いる時も、より厳密なことについて覚えている必要はありませんが、こういった基本的な事項だけでも抑えておく必要があります。勿論契約時はもっと厳密な理解が必要になります。